前回の続きです。まだ読んでいない方はこちらを。どんどん行きます!
(以下、画像の無断転用・転載は硬くお断りいたします)
01
実はイオン桂川店では人気1位と争っていたという2作品、まずは林樹未さんの作品と、
54
山本有望さんの作品です!色彩鮮やかなカレイたち。海のエコラベル付きの扇を
まとって舞っています。京都風ですねぇ。
35
村田菜生さんの「母の味は家族の笑顔 母の選択は海の笑顔」。いやもう、キャッチコピーが
素晴らしすぎる!まずこのコピーから発案して、デザインを考えられたとのこと。
ちなみにカレイを持っている手は村田さんのお母様だそうです。
0001
「雑誌の表紙」風に仕上げた藤本里佳さんの作品。みなさん、カレイってこのスペルだって
知ってました?(嘘です。カレイは英語でflatfishまたはflounder)。
51
そして最後の登場になってごめんなさい、柳沢いぶきさんのアンディ・ウォーホール調。
日本の魚と現代美術w( ̄0 ̄)w!若い柔軟な頭では、カレイもアートになる時代ですよ。
私アメリカのピッツバーグで昔、マリリン・モンローのあの有名な本物見ましたけれど…
ウォーホールも驚きます!

いやいやもう、これをアップで見て、みなさまにも素晴らしさをわかっていただけたと
思います。若い、やわらかーい発想とセンスで生み出された作品、本当に感激しました。

今回、生徒さんたちのデザイン制作を監修された、出井豊二先生。かつてはご自身もプロの
広告デザイナーであり、現在は京都女子大学生活デザイン研究所の副所長をされています。
今回のポスター制作&売り場PR体験は「ものづくり実習」という出井先生の授業の一環。
IMG_8365
「MSCの最初の認証が京都産アカガレイだったと聞き、同じ地元の京都女子大でもぜひ
お手伝いしたい、という思いで3年前から続けているプロジェクトです。まずはMSCの
『サスティナブル(=持続可能)』な取り組みについて伝え、そしてMSC商品を実際に
手に取っていただくのが目標。今後もお手伝いを続けたいですね」とのこと。

出井先生、そして京都女子大のみなさん、本当にありがとうございました!当ブログ
読者のみなさまも、心の中で投票し、リアルな売り場でMSC認証を応援してください!

               

MSCに関する詳しい内容は、下記までお問い合わせください。
MSC日本事務所サイト:http://www.msc.org/
Facebook: https://www.facebook.com/MSCJapan

東京都中央区日本橋兜町9-15 兜町住信ビル3階
03-5623-2846
japan@msc.org

               

MSC日本事務所のフェイスブックページに「いいね!」をお願いします。
https://www.facebook.com/MSCJapan 
FB