335b5c13.jpg

こんにちは、PR大使の浅野です。先にちらっと予告しましたが、週末はMSCのお仕事で鹿児島に
飛んでいました。旅は仕事でもプライベートでも見るもの全部新しく、どこでも必死に記録(^-^;
東京に戻って、撮影した写真約300点の整理に心が折れそうになりましたが(笑)まとめます!
1127a8ed.jpg

今回の出張の目的は、MSCが開催する「海のめぐみをいつまでも〜世界の水産資源を
守るための子ども講座〜」
のプレ取材と打ち合わせのためです。会場になるのはここ、
「かごしま環境未来館」。鹿児島中央駅からバスと徒歩で10分ほど。
fa567451.jpg

4deb7b09.jpg

「環境保全の輪」を広げていくための、さまざまな展示や講座・プログラムを行っている
施設です。公益財団法人かごしま環境未来財団が鹿児島市から指定を受け運営しています。
ce54e0de.jpg

この日も団体見学の子どもたちが次々とやってきていました。
f87ca41d.jpg

逆の入り口から見た様子。
屋上は芝生による緑化を行って室温の上昇を防止。また太陽光発電のパネルを設置したり、地下に
「アースピット」という空気の通り道を設けて自然の力で夏は涼しく、冬は暖かくなるよう空調に
地中の空気を利用するなど、建物随所にエコな設備がなされています。
f9878a34.jpg

6552670e.jpg

入ってすぐ目に止まるのが広い写真パネルゾーン「地球はすでに限界を超えている」
現代までの、人類の過剰な経済活動が地球に危機的状況を引き起こしているという状況を
足元の写真でリアルに提示しています。
8a03c4b9.jpg

「ゴミ山で働く子ども」
24c48ce7.jpg

「水質汚染により奇形したサケ」。1枚1枚刺さります…。
53bda32b.jpg

そしてもう一つのゾーン「世界はつながっている」。世界の主な海流と、日本の海岸に流れ着いた
ものを、スタッフの方が拾い集めて作った展示。貝殻など自然なものもありますが、
1da11908.jpg

大量の洗剤のボトル(韓国語や中国語のラベルが貼ってある!)のような生活ゴミに、
42fc09ba.jpg

なぜか注射器や点滴パックなど医療用の廃棄物まで流れ着いてることに衝撃。針が付いたままの
ものも結構あり、「海が汚れるだけでなく、これを生きている魚が飲んで傷つくことで別の
環境悪化を引き起こしています」との説明も聞きました・・・。
5ea70d19.jpg

そして一番大きな展示が奥の「わたしたちがしてきたこと、わたしたちがすべきこと」
靴を脱いで上がります。
179c4382.jpg

実はこの床、市民ホールの舞台の床材で古くなったものを、リフォームの際ゆずり受けて
再利用しているとのこと。いろいろなオブジェが飾られ、アーティスティックな展示なのですが
よく見ると…
42fa2cae.jpg

実はこれ、500円のビニール傘。急な雨のとき、ついついコンビニなどで買っちゃいますね。
4cfba9e8.jpg

シャンデリアではなくて、500mlの大量のペットボトルで作られた巨大な球体。
5701852c.jpg

日々様式が進化し、新商品が販売されるパソコン。
過去20年で、自分自身もいったい何台買い換えたか…
8713fd78.jpg

新旧さまざまな型番のスマホ・ガラケーをつなぎ合わせた展示。
1950bdf8.jpg

右奥の円錐形のオブジェは缶コーヒーの空き缶で作られたもの、左の筒状のものは100円
ライターの集合体。
495b4edb.jpg

一番奥のコーナーは子どもたちのための図書室。古本を積み上げて作ったデスクが圧巻です。
(写真ぶれちゃいましたが)
4a56103f.jpg

8f7a95fa.jpg

最後に、ホールの隣にある展示「あの日に帰って考える今日という名の未来」で特別VTRを
見ました。ここ、廃校になった鹿児島市内の小学校の、昭和46年当時の教室を机や黒板など
そのまま移管したそうです。いま50代の人が小学生だった時代は、こんな教室だったんですね。
4a0f734b.jpg

壁三方からぐいーんとスクリーンが降りてきて、ここに映像が流れます。
5分ほどの短いドラマとアニメを3本観させていただきました。いろいろ考えさせられました。
3ffe7cd3.jpg

61b87513.jpg

そしてここもホールの隣にあります、キッチン「食工房」です。「エコをテーマにした
クッキング講座」が日々開催されています。ここで私、MSC認証の魚を使った
料理教室を行わせていただきます!
285e8cd3.jpg

丁寧に施設の紹介ツアーをしてくださった、かごしま環境未来財団の関健次郎さん(右)、
山路惠美子さん(左)、
3d73df34.jpg

清水美千代さん、本当にありがとうございました!清水さんいわく、
「ゴミを1個でも多く出さない、無駄な買い換えを一つやめる、などごく小さな環境配慮が
集まると、やがて大きな輪になるということを少しでも理解していただければ嬉しいです」
とのこと。MSCの活動とまったく同じですね。引き続きよろしくお願いします!

                  
より詳しい内容は、下記へお問い合わせください。
MSC日本事務所サイト:http://www.msc.org/
Facebook: https://www.facebook.com/MSCJapan 

東京都中央区日本橋兜町9-15 日本橋住信ビル3階
03-5623-2846
japan@msc.org 
                   
MSC日本事務所のFBページに「いいね!」をお願いします。 
https://www.facebook.com/MSCJapan 
FB