PR大使の浅野です。『サステナブル・シーフード・フェスティバル』開催報告①からの続きです。
66728c5c.jpg

当日、会場内では「海のエコラベル」が付いたMSC認証の水産品を材料に使った、期間限定
特別メニュー2品が販売されていました(サステナブル・ウィーク中〜6/11土まで販売中!
その一つ、「MSC認証のズワイガニのちらし寿司」\(^0^)/
cb48e0f3.jpg

もう一つが「MSC認証の北海道産ホタテとキノコのアヒージョ」です。アヒージョ、大人気で
初日からいきなり売り切れそうになっていました。お酒と一緒にこれを買って自分の席まで
運んでいる人、会場で結構見ましたね。
d2163070.jpg

9a13ccba.jpg

会場内にはテイクアウトができるフード&ドリンクスタンドがいろいろあるのですが、
「FISH COOP」さんでこのメニュー販売中です。店長の佐々木さん、ありがとうございます!
389c7b81.jpg

ズワイガニのちらし寿司、私もいただきました!(取材特典?!でホタテ付き…恐縮です)
こういうお祭りだとついホットドックとかフライドチキンとか、肉っぽいメニューを食べたく
なりますが、シーフードっておなかに優しくするっと収まって、いいなと思いました。
186d8568.jpg

さてさて、イベントも午後の後半セッションに突入! MSC日本事務所の石井さんと
J-WAVEナビゲーターのnicoさんの掛け合いも再開。
ed0c438e.jpg

午後もプログラム盛りだくさんです。J-WAVEスペシャルライブ(公開収録プログラム)
としてシンガーソングライターの岩崎愛さんが4曲ほど熱唱。
662b0033.jpg

ご自身のオリジナルソングのほか、ユーミンの「ひこうき雲」のカバーもされて、
盛り上がりました!
ba40f060.jpg

次は宮城の養殖業者、漁業者をお迎えしてトークショー。
afca630f.jpg

日本初のASC認証取得のカキ養殖業を営まれる宮城県漁業協同組合の後藤清広さん(中央)と
明豊漁業(カツオ・ビンナガマグロ一本釣り漁業で現在、MSC認証審査中)の代表取締役の
松永賢治さん。震災から復興までの道のりをお話してくださいました。
e116d136.jpg

そして2本目の音楽ライブ!ふたたび、J−WAVEスペシャルライブでおおはた雄一さん
ギターの弾き語り。
8f18723c.jpg

この時、夕方の4時15分くらい。
おおはたさんのステージも、Commune246の会場全体にもすごい人です!
9e805316.jpg

カップル、家族連れ、ママ会、外国人のグループ、20代くらいの若い人からシニアまで…
本当に年齢層幅広く、いろいろなお客さんが来ていて驚きました。
2001b19a.jpg

e22d733d.jpg

f68a65dd.jpg

会場内には今回の「サステナブル・シーフード・ウィーク」参加企業の情報を入れた
パネルをたくさん展示しました。皆さんMSCが大変お世話になっている方たち…。
3662e2a8.jpg

若いお客さまが熱心にこのパネルを読んでくださっていたのが私、今回一番嬉しかったです。
「豊かで健康な海を次世代ににつなごう!」のメッセージ、多くの方々に伝わってほしい・・・
朝は足元が悪かった中、フェスティバルに来てくださったみなさま、ありがとうございました!
スタッフ・関係者の方々、本当にお疲れさまでした〜!!

                  
より詳しい内容は、下記へお問い合わせください。
MSC日本事務所サイト:http://www.msc.org/
Facebook: https://www.facebook.com/MSCJapan 

東京都中央区日本橋兜町9-15 日本橋住信ビル3階
03-5623-2846
japan@msc.org 
                   
MSC日本事務所のFBページに「いいね!」をお願いします。 
https://www.facebook.com/MSCJapan 
FB